息子の一歳

息子が一歳になった。

あー、なんて早いんだろう。もっともっと、赤ちゃんでいてほしいと思う気持ちをよそに、子どもはどんどん、あっという間に大きくなってしまう。

いろんな色の三角を自宅でプリントアウトして、ひもでつないだ即席ガーランド。お姉ちゃんが1歳の時に作ったデータをそのまま流用した。そして、なんなら半月後に迫るお姉ちゃんの誕生日まで、そのまま残しておきたいけど……あかんかな。

2人目の成長は早いよ! とは聞いていたけれど、本当にそうだった。

以前の私は、自分のことが常に最優先で、自分よりも大切なものなんてなかった。
結婚したとき、夫婦とは、「自分と同じくらい大切な存在ができること」なんだなぁと思ったのを覚えている。
そして子どもは、「自分以上に大切な存在」なのだと知った。

眠る子どもは、とびきりかわいい。(私の寝る場所ないけど)

4人になって、家族がもっと「家族」らしくなった気がしている。

これからきっと、子どもたちはたくさんケンカしたり、泣きわめいたり、そして私は大きな声で怒鳴ったり叱ったり、悩んだり、泣いたり笑ったり笑ったり笑ったり、いろんなことがあるのだろう。
いろんなことがたくさん、たくさん起こるといい。きっともっと、家族は色濃くなっていくに違いない。

by
関連記事

    関連記事はありません